トリア スキンエイジングケアレーザー痛みと注意点

トリア美顔器

トリア スキンエイジングケアレーザー

 

エイジングケアレーザートリアは他の美顔器に比べ効果が高い分、かなり激しい痛みが伴います。
美容皮膚科でレーザー治療を行った事がある方は痛みの想像がつくと思います。
痛みがあるという事は肌への負担が大きいという事なので注意が必要です。

 

「トリア・スキンエイジングケアレーザーの使い方」を読んで頂いた知った上、
ご自身の肌の状態を見ながら使っていく事が大切です。

 

使用時に特に注意したいポイント

 

妊娠中・生理中は肌が敏感になっているので、トラブルが起きやすいので注意する事

妊娠中の方はより注意が必要です

 

敏感肌の方の使用

敏感肌の方の使用は大丈夫なのですが、注意は必要です。
30日間返品可能のサービスがあるので、肌の状態の良さそうな時に注文をすると良いでしょう。
注文から到着まで5日〜7日ほどかかります。

 

肌に違和感を感じたら休憩しましょう

肌に違和感を感じたら一旦休憩しましょう。
また、使用中不安な事はお客様相談センターに相談してみる事も良いですね。

 

tria トリア・ビューティお客様サポートセンター
0120-917-380
info@triabeauty.co.jp

トリア スキンエイジングケアレーザーの痛み

フラクショナルレーザーは美容皮膚科で行う場合は麻酔を使う場合があります。麻酔を使うほどの痛みなのです。
家庭用とはいえtriaのフラクショナルレーザーもかなりの痛みです。

 

馴れるまでは冷や汗をかいてしまうほどの痛みです。
「ゴムで弾かれたような痛み」「ハリで刺されたような痛み」「チクチク・パチパチとした痛み」です。

 

照射後2時間ほどジンジンとした痛みが残り、赤味も2時間ほど残ります。
*痛みの残り方は個人差があります

 

 

無理をせず、レベルは肌の状態に合わせて徐々にあげていきましょう。
(通常7日〜10日を目安にレベルを上げていきましょう。)

 

痛みと赤味は個人差があるようなので、肌の様子をみながらレベル3まで上げていきましょう。