メディリフトの正しい使い方と相性の良い化粧品の使い方について紹介します

顔の筋肉をより刺激させるメディリフトの正しい使い方とは

メディリフト使い方

 

こんにちは!管理人あやこです。

 

メディリフトは発売からリフトアップ゚や小顔やエラ張りさんの中で評価が高く品薄状態が続くウェアラブル美顔器です。

 

マスクタイプの美顔器は「ながら美容」が出来て便利な反面、マスクが浮いていたり、肌の水分が不足していたりするとEMSも刺激を弱いと感じてしまい効果も半減してしまいます。

 

今回はメディリフトの使い方のコツや、相性の良いジェル(化粧品)の選び方、モードの設定、使った後のお手入れ方法など詳しくご紹介していきます。

 

正しく使ってメディリフトの効果を十分に感じてくださいね。

 

>>ヤーマンの公式でメディリフトの詳細を見る

 

(現在メディリフトはヤーマン公式通販とヤーマンの直営店で購入可能!)

メディリフトをはじめて使う時には充電と肌テストを行う

メディリフト 充電

 

充電方法

 

買った美顔器は直ぐに使いたいですが、まずは充電が必要です。
少なくとも20分位は充電を行いましょう。

 

  • シリコーンマスクからコントローラーを外します。
  • 付属の充電用USBケーブルとコントローラーを接続します。
  • 充電が始まると紫色に点滅します。
  • 約1.5時間で充電が完了します。(充電が満タンになるとランプは消えます。)
  • 満充電で約5時間動作が可能になります。

 

メディリフトと肌との相性をテストする

 

メディリフト 肌テスト

 

トラブルをなくすために、初めて使う時には肌テストを行いましょう。

 

  • 二の腕の内側にジェルを塗りコントローラーの3つの電極が肌にあたるように片方の手で軽く押さえます。

 

⇒3分後ジェルをふき取りお肌に異常がないかを確認します。

 

⇒万が一、お肌に異常を感じた時には使用は中止しましょう。

メディリフトの効果を2倍にする正しい使い方

メディリフト 電源

 

  • 充電したコントローラーは左右を間違えないように取り付けます。
  • 洗顔後の肌に化粧水や美容液やジェルやシートマスクで保湿します。
  • EMSは肌と電極間に水分が無いと通電しないので必ず水溶性の化粧品を塗ってください。
  • 美容オイルなど油分の入った化粧品では通電しないので水溶性の化粧品を使うようにしてください。

 

メディリフト 付け方

 

 

シリコーンマスクを鼻と口に合わせ1,2を耳の後ろで合わせます。

3,4を頭頂部で合わせます。

 

メディリフト 付け方

 

この時には締め付けたりバンドのねじれには注意してください。

 

顔の大きさに合わせて滑り落ちない程度の強さで固定するのがコツです。

 

また、コントローラーは肌にピタッとついていれば、シリコーンマスクは多少ずれていても大丈夫です。

 

 

メディリフトはオートモードに合わせて強さはお好みで

メディリフト 強さ

 

正しくマスクを装着できたら、モードボタン2秒ほど押すと電源は「オートモード」に入ります。

 

モードボタンを押すと「ピッ」と鳴り、ストレッチモード(青)、アップモード(赤)に点滅して切り替わります。

 

オートボタンに設定しておけば、10分の使用時間にストレッチモード→アップモードが交互でに自動で切り替わるので、オートモードのままで良いと思います。

 

オートモードではレベル1に設定されているので、「+/-」でEMSの強さを変えていきます。

 

1〜6段階に選択できます。

 

メディリフト 付け方

初めて使用する時には1レベルから初めると良いです。

私は使用開始から1ヶ月でレベル3で使用中。

レベル6は相当強い刺激なので無理をしない程度でレベル調節を行ってくださいね。

 

>>メディリフトを使った管理人の口コミ記事はこちら

メディリフトを使った後のアフターケアは?

10分使用すると自動で電源はオフになります。

使い終わったら、コントローラーとマスクの汚れをふき取ります。

マスクの汚れが取れない場合はコントローラーを取り外しぬるま湯で優しく洗います。

(私は週1で念入りに洗うようにしています。)

 

洗ったマスクは水分をふき取り風通しの良い場所で乾燥しています。

 

1日10分が基本!使用頻度毎日でもOK

 

メディリフトは1日10分を目安で使います。

 

5時間をあけての使用は可能なので朝、夜2回使う事もできます。

 

あくまで、自分のペースで続けて使う事が大切です。

 

 

メディリフトの保管場所

 

メディリフトを長期で保存する時には湿気の少ない場所で保管しましょう。

 

長期間使わない時には、マスクからコントローラー外し、充電ケーブルもコンセントから外し保管します。

 

高温多湿、日のあたる場所や湿気の多い場所での保管はNGです。

 

>>ヤーマンの公式でメディリフトの詳細を見る

 

 

メディリフトを使う時は水溶性の化粧品しかダメ!

メディリフト ジェル

 

メディリフトを使う時には手持ちの化粧水やジェルやシートパックや美容液が必要です。

 

マスクと肌の間に水分がないとEMSの電極が通電しないので必ず使うようにしてください。

 

 

メディリフトにおすすめの化粧品

 

美顔器をお使いの方で美顔器用のジェルをもっていたら、その美顔器用のジェルを使ってください。

 

美容液を使う場合には油分が入っていないかを確認してくださいね。

(美容液にはオイル系が入っている場合が多いです。)

 

↑の写真の一番右のジョンマスターオーガニックはオイル美容液なので使用はNGです!

 

メディリフト 美容液

 

また、美容液を使う場合には写真↑のような100%原液の美容液もおすすめです。

 

さらに、美容成分がたっぷりと入ったシートパックはとてもおすすめです。

 

メディリフト ジェル

 

また、メディリフト専用に開発された「メディリフトゲル:3,800円」も発売になりました。

メディリフトとジェルのセット28,800円もあります。

 

>>メディリフト専用ジェルの詳細を見る

 

メディリフトは、他メーカーのオールインワンゲルでを代用して使う事もできます。

 

ジェルを使う場合は、たっぷりと付けてからマスクを装着するとも滑りが良すぎて滑ってしまので、ほどほどの量を使うようにしてくださいね。

 

メディリフトを使った後には、必ず乳液やクリームで保湿をしてください。

 

メディリフトを使っていて故障かな?と思った時の対処方

メディリフト 故障

 

メディリフトのコントローラーには1年間の保証が付いています。

 

*シリコーンマスクや付属品は保証対象外

*保証期間を過ぎた後の修理は有償

 

 

故障かな?と思った時の対処方法

 

電源が入らない

電源を約1秒以上長押しする。」

充電が無いかもしれないので、再充電をする。

 

充電しても数分しか使えない

充電が無いかもしれないので、再充電をする。

モードは10分で自動にoffになります。

 

充電ができない

充電用のケーブルが正しく差し込んであるか確認。

 

EMSが強すぎる

化粧品の水分量によって肌に感じる強さが違います。

ローションの選択や量を変えてみる。

EMSのレベルを下げてみる。

 

EMSが弱い

化粧品の量が少ないと刺激が弱い場合がある

電極(コントローラー)が正しく肌にあたっていない。(浮いている)

 

左右の刺激が違う

頬の筋肉量により左右の体感が違う場合がある。

 

歯が痛い

虫歯や銀歯がある場合に痛くなる事がある。

 

上記の対処方を行ってもダメな場合はヤーマンのコールセンターに連絡してみましょう!

 

固定電話:0120-776-282

 

携帯PHS :0570-550-637

メディリフトの使い方のまとめ

メディリフトの使い方はとてもシンプル。

 

シリコーンマスクにコントローラーという電源部品の左右を間違えないように付けて電源を入れて顔につけるだけです。

 

マスクも立体的にできているので、鼻と口の部分に合わせて装着すればOKです。

 

個人差で顔の大きい、小さいでフィット感は違うと思いますが、日本人の標準サイズで作られているので、特別顔の小さい人以外なら大丈夫でしょう。

 

マジックテープの調節なので、顔の大きい人でも大丈夫です。

 

我が家では夫もメディリフトの愛用者です。

 

マスクを簡単にフィットさせて装着させるコツ

 

メディリフト ジェル

 

ジェルをつかう場合はこのくらいの量で!

(量が多すぎると滑ってしまいズレてしまいます)

 

少し下向きか上向きで顔に当て後ろを止めて装着させる!

 

メディリフトの詳しい使い方を紹介しましたが如何でしたか?

 

皆さんも正しい使い方でメディリフトの最大限の効果を体感してくださいね。

 

>>管理人体験!メディリフトの口コミ記事はこちら

 

>>ヤーマンの公式でメディリフトの詳細を見る